› 豊田でみる、つくる、たべる日々 › もの作り › Photoshopで切り抜き

2012年12月28日

Photoshopで切り抜き

週の始めは3日間に分けて少しずつキッチンの大掃除をしました。今日は年賀状の作成&印刷中。今年は初めて写真の切り抜きに挑戦。ネットで断片的に調べながらあれやこれや試行錯誤していたら、楽しいことができるようになりました。

こちらの写真から、ワンコだけを切り抜いて(背景を透明化して)、年賀状を作成しているPowerpoint上で扱うにはどうすれば?誰かのお役に立つかもしれないので、Photoshopド素人がたどりついた方法を書き残しておきます。




1. まず、Photoshop上で写真を開き、『マグネット選択ツールアイコン』でワンコの輪郭をなぞり、一周すると、ワンコが鎖線で選択されました。その選択されたワンコを『コピー』。

2. 新規ファイルをひとつ開き、そこに1を『貼付け』。貼り付けられたワンコの背景は白色に見えています(まだ透明にはなっていない)。

3. 2を、いったんPNG形式で『保存』。

4. 保存したPNG形式のファイルを『開く』。

5. 『マジック消しゴムツール』アイコンで、ワンコの背景をクリックすると、白色だった背景が、白とグレーの格子模様になり、これで背景を透明にできた。

6. ファイル>『Web用に保存』で、『透明』が選択された状態、かつ、『形式』がGIF形式なのを確認して『OK』をクリック。

7. Compuserve GIF形式で『保存』。

8. これでファイルをドラッグ&ドロップしてPowerpoint上に移せた。




あれこれやってもできなくて、あきらめようと思ったとき、ふと、できて、それからは面白くなっていくつもやってみました。


同じカテゴリー(もの作り)の記事画像
革修理のお店?
北風で頭を冷やす
手づくりを始めた頃
4分間スケッチ
家政夫?
おとなの笹飾り
同じカテゴリー(もの作り)の記事
 革修理のお店? (2012-12-13 14:40)
 北風で頭を冷やす (2012-11-10 18:32)
 手づくりを始めた頃 (2012-11-07 11:26)
 4分間スケッチ (2012-10-31 13:23)
 家政夫? (2012-08-15 15:22)
 おとなの笹飾り (2012-07-04 10:41)

Posted by せっせっせ at 18:38│Comments(3)もの作り
この記事へのコメント
せっせっせさん

娘にせがまれてプレゼントしたワコムのタブレットの付属品に、
Photoshopが付属していました。貸してくれることを条件にプレゼントしたのでちょっと触ってみましたが、くりぬき作業はかなり
根気が要りますね。編み物得意のせっせっせさんには向いてい
ますね。くりぬきは面倒だなあと思っていたら、Photoshop erementと言うソフトが出来ました。Photoshop と併用する
ソフトで、確か2万円位しましたね。Photoshop は10万円
位しましたね。今はいくらくらいするのかなあ。
そんな娘も、今や男の子の母。
孫も、血筋を引いてARTが好きだと良いなあと思っています。
よっし、英才教育でもするか(^^)。孫だから無理かなあ?
Posted by ドラねずみ at 2013年01月10日 17:22
せっせっせさん

娘にせがまれてプレゼントしたワコムのタブレットの付属品に、
Photoshopが付属していました。貸してくれることを条件に
プレゼントしたのでちょっと触ってみましたが、くりぬき作業はかなり
根気が要りますね。編み物得意のせっせっせさんには向いてい
ますね。くりぬきは面倒だなあと思っていたら、Photoshop 
erementと言うソフトが出来ました。Photoshop と併用する
ソフトで、確か2万円位しましたね。Photoshop は10万円
位しましたね。今はいくらくらいするのかなあ。
そんな娘も、今や男の子の母。
孫も、血筋を引いてARTが好きだと良いなあと思っています。
よっし、英才教育でもするか(^^)。孫だから無理かなあ?
Posted by ドラねずみ at 2013年01月10日 17:23
ドラねずみさん、

マウスで輪郭をなぞるところがまどろっこしい感じ
がしました。もしかしたらワコムのペンでなぞれたり
するのかも?持っていながら仕事以外の用途での
使い方を知りません。

でも年賀状ほどの大きさで使うのなら、輪郭が
大雑把でガクガクしてしまっても、なんら見た目に
影響なしでした。

楽しみですね~お孫さんと一緒になにか作ったりできるといいですね。
Posted by せっせっせ at 2013年01月10日 18:09
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。