› 豊田でみる、つくる、たべる日々 › 街あるき(市内) › グリーンワンダーランド=水野園芸 →残念ながら2016年末?で閉店されたようです

2011年06月15日

グリーンワンダーランド=水野園芸 →残念ながら2016年末?で閉店されたようです

半年くらい前から新聞をとるようになり、そこに入っていたチラシで「あ、あそこ園芸店だったの!」と確信するまで、豊田市に住んでいながら知りませんでした。我が家から最も近い大型園芸店の水野園芸です。ここは、名鉄豊田線の電車内から見ていた限りは、「いったいこの殺伐とした場所はなんだろう?しくしく」という印象だったのですが、電車から見えるのはお店の裏側であったようで、表側に廻ってみればお店らしいほっとする雰囲気でした。



しかし、単純に表側、裏側と口にするのもおかしいほどに、このお店の敷地は広いのです!!お店の敷地内にふつう電柱が何本も立っていたりはしないのではええと(汗)。この↑舗装された道が表口と裏口をつなぐ一本道なのですが、「商品」はこの長い長い道の両側にあるものすべて。仕入れている植物も多数あるのでしょうけど、敷地内にはスタッフオンリーの立派な温室も何棟かあり、はてまた路肩には以前は商品だったような植物が植木鉢からはちきれんばかりに繁茂していたり、、、ワンダーランドのようで目を丸くしてしまう園芸店です。



ここに来ればどんな植物も見つかるのではないかと思われる反面、探すのはひと苦労するかも。おまけに、植物の名前だとか、値段だとか、詳しい育て方なんてものは、一見するとどこにも書かれていなかったりする・・・。でも、最近はそんな素朴さを心地よいと思うようになり、宝物を探すようにワクワクしてきて、名前や値段は気軽にスタッフに尋ねています。「これは何?」「エー、・・・なんだったかな。そこに書いてない?」「これ、いくら?」「ん?それは・・・聞いたほうが早いな(と奥へ)」と、こんな感じ。どこに何があって、それぞれいくらかを把握されているほうが不思議なくらいなので、そんな対応も気にならず。大方の商品が日当たり満点の露天に並べられているので、行くとたいがいホースを持ったスタッフが水やりをしています。「あ、、、だいじょうぶ?かからんかった?」なんて言われたにゃん。この野趣たっぷりな販売方法で特によいな、と思うのは、買ってから自分の家での置き場所の参考になること。これは強烈な日当たりもOKなんだな~と、見れば分かるわけです。



今回のお買物。ポット数は12あります。これに培養土一袋(14L)で1500円ほどです。安上がりな感じしませんか。これは野趣あふれる販売方法と関係があるかもしれませんにしし。赤いジニアはユーカリ跡地(50cm×5mほどの細長いスペースに、以前は生垣にと思ってユーカリを何本か植えていましたが、育ちすぎて管理が大変になり、あえなく撤去しました)のポイント色にしたくて、まばらに植えてみました。花は草木染めにも使えると読んだので、少しそれも期待しています。



そして、玄関前の夏の寄せ植えは、今年はちょっと控えめに、これまでよりさらに涼しげな取り合わせで選んでみました。左から十和田ヨシ(イネ科の水辺の植物)、ブラックキング(ハイビスカスの仲間でアオイ科:赤しそみたいだからシソアオイともいうらしい)、ユーフォルビアダイアモンドフロスト。どれもかなり育ちそうなので、夏に驚くようなことにならないか少しドキドキしています。ダイアモンドフロストを除いては多年草のようです。
毎度のことながら、ちょっと選択が地味だったかなぁ?ま、できるだけ手間いらずに、涼しそうに茂ってほしいという私の思いを表した選択なのでした。

水野園芸: 豊田市上原町西山135
(向いは久保田牧場という、牛いっぱい農地いっぱいののどかなところです)
TEL: 0565-45-0680
(以前見たチラシには、閉店時間は「日没まで」とありましたよええと(汗)


同じカテゴリー(街あるき(市内))の記事画像
近所の公園@7:30
秋の水鏡
めん房 六三 (ろくさん)
伸びすぎ危険?
初体験@豊田市郷土資料館
今日の花@西山公園
同じカテゴリー(街あるき(市内))の記事
 近所の公園@7:30 (2012-11-18 18:15)
 秋の水鏡 (2012-11-10 16:59)
 めん房 六三 (ろくさん) (2012-09-17 18:26)
 伸びすぎ危険? (2012-08-07 14:04)
 初体験@豊田市郷土資料館 (2012-06-28 19:04)
 今日の花@西山公園 (2012-06-28 18:48)

この記事へのコメント
前にここ、行った事あります!
でも前はあまり興味がなかったもので・・・子と一緒に電車を見てました^^
でも今、猛烈に行きたい場所の1つです。
が、初心者向けじゃないですよね!
花の名前が書かれていないと厳しい気が!!

前に記事に書かれていた「はなごや」子供の英語教室の近くなので、今日早速待ち時間中に行くつもりです。
定休日じゃないといいなー。

今はこれまた前に記事に書かれていた「花ひろば」のオンラインショップで欲しい花などを探しています。

アジサイだけは外せません!
シンボルツリーで鉢植えでヤマボウシなんかもいいかなと考えています。
親戚の家になっているユスラウメ、子供たちが好きでつまみ食いしていたので、ユスラウメも植えたいなーなんて想像ばかり浮かんでウハウハ中です。

でもこれからは植え付け時期じゃないので、秋になるまでゆーっくり考えようかなと思ってます^^

家庭菜園スペースに「しそ」、いいですね!
せっせっせさんファンなので、何でも真似したくなっちゃいます^^
Posted by すぎた at 2011年06月15日 13:08
またまたお邪魔します。

ここ最近、かなりの頻度で水野園芸さんに通っています。
(実は今日も行ってまいりました)
私はまだガーデニング初心者なのでどこを見てもチンプンカンプンですが、宝探し気分で挑むことにしています。
ホームセンターなどは管理が行き届いている分お値段がするのでなかなか手が出ませんが、水野園芸さんはお値打ちなのでついたくさん買ってしまいます・・・
ただ、よく見ないと底から根がモッサリしてたり枯れてたりするのが難点です。
まあ、あんだけたくさんあったら仕方がないとは思いますね。

せっせっせさんのお庭は本当に参考になります。
これからも楽しみにしています。
Posted by まちゃひこ at 2011年06月15日 13:37
すぎたさん、

そうですか、ご存じで。でも電車を・・・(笑)。
ちょっと前まで植物には興味なかったっておっしゃってましたもんね。
猛烈に行きたいって、、、その熱血ぶりが(笑)。
たしかに、初心者には厳しいという見方もありますね。

はなごやは小さなお店ですがほんとうに隠れた小屋の雰囲気で、気に入られると思います。

花ひろばも!ほんとうに隅々お読みいただいて・・・。オンラインも充実していますが、店舗もすばらしいですよ。水野園芸並の敷地の広さです。いっぺんに植栽の木々花々を揃えるにはもってこいのお店でした。店員さんが何を聞いても丁寧に対応してくれますし。メールでも同様、親切に相談にのってくれましたよ。

そうそう、ゆっくり考えてください。
あれもこれも植えると、森になりますからね(笑)。そして、わずか数年で剪定の嵐です。
とはいえ私も、庭の見取り図を作ってここにあれを植えて、ここに・・・と、植えたい植物を配置していったりして、ウハウハしてました。そのおかげで、木を仕入れて植えるときも、ぱぱっと植え場所を決められて、穴掘りに精進できました♪

鉢植えでヤマボウシ?
大きな木ですが鉢植えも可能かしら?
小さく留めるにはいいのかもしれませんが、根が張ったときの植え替えがしんどくなるかも。

今までの記録がこんな形で利用していただけるなんてうれしい限りです。
Posted by せっせっせせっせっせ at 2011年06月15日 13:38
まちゃひこさん、

どうぞどうぞ、ようこそいらっしゃいませ♪
そうですか~超タイムリーに記事をご覧いただけたのですね。園芸仲間とこうしてやりとりできて幸せです。

ちんぷんかんぷんで宝探し気分、やっぱりそうですよね?それに・・・はい、たしかに、若々しい苗もそうでないのも混在という意味でもワンダーランド的ですね(笑)。
何が出るかな、何が出るかな・・・ぽく探検すると楽しい?
今の私にはお値打ちなのと品揃えの多さからすると、ホームセンターよりうれしい感じです。

参考にしていただけるなんて本当にうれしいです。これからもお気軽にコメントください♪
Posted by せっせっせせっせっせ at 2011年06月15日 13:52
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。